安いけど本当に質が高い英語コーチング5選【料金相場も解説】

安い上に質も高い英語コーチング5選【料金相場も解説】

「英語コーチングを受講したいけど、どこも費用が高すぎる…」

「安く受講できて、質も問題ないスクールなんてあるのかな…?」

「英語コーチングの料金相場がわからないけど、相場内のスクールを選びたい」

 

こんな風に悩んでいませんか?

 

英語コーチングは2〜3ヶ月で30万円台〜50万円台が料金相場です。費用は決して安くなく、むしろ高く感じてしまいますよね。

 

とはいえ、金額だけで判断して安いスクールを受講すると、質が低く、思うようなサポートや結果が得られない可能性もあります。

 

でも大丈夫です。今回紹介する英語コーチングなら、相場よりも安く受講でき、本格的な英語力もしっかり身につきますよ。

 

結論、以下5つが、安くて質も高い英語コーチングです。

 

安くて質の高い英語コーチング

1. スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ):オンライン完結の英語コーチング。通学型の1/3の値段で受講可能※184,800円/3ヶ月

2. ワンナップ英会話:隠れた優良英語コーチング。質は他の大手スクールとも遜色なし※297,000円/3ヶ月

3. スタディサプリEnglishパーソナルコーチ:リクルートが運営するTOEIC特化型のオンラインコーチング※74,800円/3ヶ月

4. ミライズ英会話:質の高い外国人講師と日本人トレーナーによるダブルマンツーマンサポート※月額55,000円の月謝制

5. PROGRIT:値段は上がるものの、質は最高クラス※415,800円/2ヶ月

 

迷ったら上記から選ぶことが間違いありません。

 

本記事の執筆にあたり、英語コーチングスクールの体験や取材、評判調査を15社以上実施、本当に良かったスクールだけを厳選しています。

 

本記事を読めば、安くて、質も高い英語コーチングはどこが良いのか、それはなぜか、どちらもちゃんと理解できますよ。安いスクールを選んで失敗することもなくなります。

 

5分ほどで読める文量ですので、ぜひ最後まで読んでみてください!

 

安くて質の高い英語コーチングが存在する理由

安くて質の高い英語コーチングは存在する?

 

普通、安いスクールと聞くと、「えっ?安いとその分質は低いんじゃないの?」と感じるかもしれません。講師や低かったり、プログラムがお粗末だったり、そんなイメージがありますよね。

 

でも英語コーチングの場合は違うんですよね。なぜなら、スクールの受講費用は「かかる運営コスト」から決まるものであり、スクールの質に関係ないコストも多く存在するからです。

 

英語コーチングの受講費用の決まり方

イメージしやすいように事例を挙げると、例えば東京渋谷にある英語コーチングの場合、スクールを運営する上で、以下のような運営コストがかかってきます。

 

  • 教室代(教室にかかるコスト)
  • 人件費(講師の給料や採用にかかるコスト)
  • 広告費(受講生を集める際にかかるコスト)
  • 教材費用
  • システム費用など

 

このように、スクールを運営するためには、教室代や人件費、広告費など、いろんなコストがかかってくるものです。コストが積み重なり、受講費用は決まるんですよね。

 

安くて質の高い英語コーチングスクールを見つけるコツ

結論「教室代」や「広告費」が少ない、またはかかっていないスクールを見つけることです。具体的には「オンライン完結のスクール」や「広告費を必要以上にかけていないスクール」となります。

 

なぜなら、スクール運営で最もコストが大きくなるのは「教室代」「広告費」だからです。教室代が高ければ高いほど、広告費が高ければ高いほど、受講費用も高く設定されやすいんですよね。

 

でも、ちょっと考えてみてください。

 

「教室を持っているスクール」と「持っていないスクール」

「広告費をかけているスクール」と「かけていないスクール」

 

どちらも全く条件だったとしたら、質に違いはあるでしょうか?….ないですよね。

 

なぜなら、レッスンの質に大きく影響するのは「人件費」「教材費用」だからです。教室代や広告費ではないんですよね。

 

良い講師であればあるほど、レッスンの質は当然高くなります。また良い教材をしっかり作っているほど、レッスンの質も当然高くなります。

 

ですから、一番簡単な安くて質の高いスクールを探すコツは、教室代や広告費が少ない、またはかかっていない「オンライン完結のスクール」や「広告費を必要以上にかけていないスクール」になるんですよね。

 

オンライン完結スクールは、外から見てもすぐに判別がつくので問題ないと思います。

 

一方の広告費は見分けはつきづらいですが、本記事ではスクール担当者への取材情報をもとに、広告費をかけることなく、口コミ中心で受講生を集めている「知られざる優良スクール」も紹介していきます。

 

英語コーチングの料金相場

英語コーチングの料金相場

 

冒頭でも述べましたが、英語コーチングの料金相場を改めて解説します。

 

2〜3ヶ月で30〜50万円台が相場

英語コーチングは2〜3ヶ月で30万円台〜50万円台が料金相場です。

 

ですから、この金額感より低いなら「相場よりも安い」ということになります。

 

中には10〜20万円台で受講できる格安英語コーチングも

値段が高めの英語コーチングですが、実はその中には、2〜3ヶ月10〜20万円台で受講できる「格安英語コーチング」もあります。

 

こういったスクールは、前述通り「オンラインスクール」や「広告費をかけていないスクール」が多いです。

 

これらスクールは「教室受講希望者」や「認知度・規模重視」の方には、不向きであることも事実です。教室受講はできないですし、知名度・規模も大きくないことがほとんどです。

 

とはいえ、講師の質・レッスン内容は、クオリティが高いスクールがありますよ。上記のデメリットはあるものの、費用対効果で考えれば、こういった格安スクールも良い選択となります。

 

以上が、安くて質も良い英語コーチングを選ぶポイントです。

 

ではここから、英語コーチングの中でも安くて質の良いスクールを紹介していきますね。

 

英語コーチングスクールの料金表

英語コーチング料金(総額)料金(1ヶ月あたり)
スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)184,800円/3ヶ月61,600円/1ヶ月
ワンナップ英会話297,000円/3ヶ月99,000円/1ヶ月
スタディサプリEnglishパーソナルコーチ74,800円/3ヶ月24,933円/1ヶ月
ミライズ英会話165,000円/3ヶ月55,000円/1ヶ月
PROGRIT415,800円/2ヶ月207,900円/1ヶ月

 

料金で比べると、上記の通りです。

 

一番安いスクールはスタディサプリEnglishパーソナルコーチです。ただスタディサプリEnglishパーソナルコーチは「TOEIC専門」なので、ビジネス英会話や日常英会話を学びたい場合は「スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)」が最安値となります。

 

スパルタバディは質も高いので、コスパ重視で選ぶなら間違いない選択ですよ。

 

安いけど本当に質が高い英語コーチング5選

安い上に質も高い英語コーチング5選

 

安くて質の高い英語コーチング

1. スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ):オンライン完結の英語コーチング。通学型の1/3の値段で受講可能※184,800円/3ヶ月

2. ワンナップ英会話:隠れた優良英語コーチング。質は他の大手スクールとも遜色なし※297,000円/3ヶ月

3. スタディサプリEnglishパーソナルコーチ:リクルートが運営するTOEIC特化型のオンラインコーチング※74,800円/3ヶ月

4. ミライズ英会話:質の高い外国人講師と日本人トレーナーによるダブルマンツーマンサポート※月額55,000円の月謝制

5. PROGRIT:値段は上がるものの、質は最高クラス※415,800円/2ヶ月

 

ここからは、各英語コーチングスクールの特徴を紹介していきます。

 

なお、今回紹介する5つのスクールは、いずれも「無料カウンセリング」や「無料体験」を本受講前に無料で試すことができます。

 

本当に自分に合っているスクールは自分で見てみないとわかりません。百聞は一見にしかず、迷ったら、気軽にお試ししてみることがおすすめです。

 

1. スパルタバディ

安い上に質も高い英語コーチング5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
目的ビジネス英会話、日常英会話、TOEIC
期間3ヶ月
費用184,800円/3ヶ月
スタイルオンライン

 

スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)はオンライン完結の英語コーチングです。

 

特筆点は、とにかく値段が安いことです。スパルタバディの費用は3ヶ月で184,800円と、通学型の約1/3の値段になっている点が最大の特徴ですね。オンライン完結だからこその値段設定です。

 

また、値段が安いにも関わらず、講師やコンテンツの質も高いです。例えば講師は「TOEIC900点以上のコーチ」「英語を独学で習得した講師」など、日本全国から有能なコーチを、7つの採用基準で厳選採用しています。

 

加えて、学習で使う教材は、世界最大のコンペティション「The Global EdTech Startup Awards」でAI賞を受賞したオンライントレーニングツールを利用します。AIがレベルチェックやスピーキング力診断などをしてくれるので、コーチの質に依存することなく、質の高い英語学習ができます。

 

デメリットは教室がないことくらいでしょうか。知名度もそこまで高くありません。

 

ですが、オンラインで英語学習したい人や、知名度はそこまで重視せず、学習の中身と、得られる成果にこだわりたい、そんな方であれば、スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)は間違いない選択ですよ。

 

値段も最安値クラスで安いので、料金重視の場合は、最有力候補になると思います。

 

 

2. ワンナップ英会話

安い上に質も高い英語コーチング5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
目的ビジネス英会話・日常英会話・TOEIC
期間3ヶ月
費用受講料297,000円/3ヶ月
スタイル教室 or オンライン
教室のアクセス全6校舎あり
【東京】新宿、品川、銀座、恵比寿、日本橋八重洲
【神奈川】横浜

 

ワンナップ英会話はネイティブ講師とTOEIC900点以上を保持している日本人講師がマンツーマン指導してくれる英語コーチングです。英語コーチングの中でも、隠れた優良スクールですね。

 

英語コーチング、安い

 

ワンナップ英会話は、受講生に寄り添った運営をしていることが特徴です。取材をさせてもらいましたが、広告費をかけることなく、講師の質やレッスンの内容に、お金をかけているんですよね。

 

そのため、知名度こそ低いものの、講師やレッスンの質は大手スクールに一切引けを取らない内容になっています。

 

それを裏付ける結果として、受講生満足度「98%」という結果が出ている点も、ワンナップの受講者評判の良さを語っていると感じます。

 

「安いスクールだと、やっぱり不安..」という場合も、受講者想いの親身な運営をしており、受講者満足度も高いワンナップ英会話であれば、安心して受講できると思いますよ!

 

 

3. スタディサプリEnglishパーソナルコーチ

安い上に質も高い英語コーチング5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
目的TOEIC
期間3ヶ月、6ヶ月
費用74,800円/3ヶ月 107,800円/6ヶ月
スタイルオンライン

 

スタディサプリEnglishパーソナルコーチはリクルートが運営する、TOEIC特化のコーチングサービスです。

 

スタディサプリはスマホアプリが有名ですが、パーソナルコーチプランでは、アプリで培った英語学習ノウハウをベースに、オンラインでパーソナルコーチが専属でつき、日々の学習進捗を徹底サポートしてくれます。

 

わからないことも都度相談しながら進めていける上に、値段は3ヶ月74,800円と格安です。リクルートの資本力があるからこそ、充実したコンテンツ・サポートを、これだけ安価に提供できるんですよね。

 

TOEIC以外の目的には不向きであるものの、TOEICスコアアップが目的なら、スタディサプリEnglishパーソナルコーチが特におすすめです。

 

3ヶ月以内で平均100点UPの実績が出ているので、コスパはかなり良いと思います。努力次第で、3ヶ月以内で200点UPも目指せますよ。

 

4. ミライズ英会話

安いけど本当に質が高い英語コーチング5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
目的英会話・TOEIC
期間1ヶ月〜
費用11,000円から/1ヶ月
スタイル教室 or オンライン
教室全8校舎あり
【東京】渋谷、新宿西口、新宿三丁目、池袋、上野、東京駅八重洲、六本木
【神奈川】横浜

 

ミライズ英会話は安さ重視・コスパ重視で英語コーチングを選びたい方におすすめです。

 

費用はコーチングプランが月額55,000円で、入会金もありません。月ごと支払いの月謝制なので、初期費用を安く始めることができます。

 

しかもミライズ英会話は、英語指導の資格「TESOL」を持つ外国人講師とのマンツーマンオンラインレッスンは回数無制限となっています。マンツーマンなので、英語を話す時間もたっぷり取れます。

 

また費用が安いだけでなく、質も良いです。例えば講師で言うと、MeRISE講師は全員、自社運営の英会話教師教育センターで教育を受け、英語指導の資格「TESOL」を持つ講師で構成されています。

 

優秀な外国人講師と、英語力が高く、人間性も良い日本人トレーナーによるダブルマンツーマンサポートがあるので、ミライズ英会話は短期間でも英語力を伸ばしやすい環境です。

 

 

5. PROGRIT

安い上に質も高い英語コーチング5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
目的ビジネス英会話・TOEIC
期間2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月
費用受講料360,800円+入会金55,000円/2ヶ月
スタイル教室 or オンライン
教室全13校舎あり
【東京】有楽町、新橋、新宿西口、新宿南口、渋谷、赤坂、神田、池袋、六本木
【神奈川】横浜
【愛知】名古屋
【大阪】阪急梅田、西梅田

 

PROGRITは英語コーチングの中でもトップクラスの実績を持つ大手スクールです。

 

ここまで紹介した格安スクールと比べると、値段は2倍程度の水準ですが、質は最高峰なので取り上げています。

 

PROGRITは教室・オンラインの学習環境も整っており、講師は採用率2%で厳選されたコンサルタントで構成されています。

 

英語コーチング、安い

 

著名人の利用者も多く、例えばサッカーの本田圭佑や、水泳の北島康介選手、ビジネス界でも有名起業家などが、数ある英会話スクール・英語コーチングの中からPROGRITを選んでいます。

 

ビジネスパーソンの受講者が全体の95%であり、グローバル企業の社員の方も数多く利用しています。

 

多くの方が2〜3ヶ月で英会話・TOEICスコアアップを実現しているので、質重視で最高のスクールを選ぶなら、ぜひ最初に検討したいスクールです。

 

 

まとめ

安い上に質も高い英語コーチング5選

 

英語コーチングは短期間で英語力を伸ばす上で最適な環境です。お金こそかかるものの、今回紹介した格安スクールであれば、出費を抑えながら、英語力を大きく上げることができますよ。

 

最後に、英語がスラスラ話せるようになれば、人生の選択肢・自由度は間違いなく広がります。

 

例えば、英語を使うグローバルな仕事につけば、世界中を飛行機で飛び回り、いろんな国を訪れることができます。グローバルな仕事は年収も良いので、今より年収100万円、200万円アップすることも実現可能です。

 

また、留学や海外就職、海外移住などをすることで、日本にはない洗練された都会の街で暮らしたり、透き通るような海が綺麗な町で、豊かなライフスタイルを送ることもできます。海外企業は日本と異なり、ワークライフも整っているので、バカンスで1ヶ月休みを取ることも可能ですよ。

 

そんな未来をいつかは実現したいなら、英語力は必要不可欠です。いくら理想を想像しても、英語ができない限り、海外で仕事をしたり暮らすことは、ハードルが高いからです。

 

英語は決して難しくなく、正しい方法でやれば、短期間でも習得可能です。特に今回紹介したような英語コーチングなら、短期間で英語力は身につきます。

 

短期集中で勉強し、人生における「英語の問題」は早々にクリアすることがおすすめです。そうすれば、この先何十年と、いろんな選択肢を持った状態を作ることができますよ。

 

他の英語コーチングも検討したい方へ

価格面だけでなく、総合的なおすすめを知りたい場合は「英語コーチングスクールおすすめ【比較表付き】」の記事で、総合的に見たおすすめ英語コーチングを厳選しています。

今回紹介したスクールでピンと来るものがもしなかったら、上記記事を続けて参考にしてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です