スピークバディパーソナルコーチングの口コミ・評判は?「話せる英語力」の習得に定評あり!

スパルタバディ、口コミ、評判

「スピークバディパーソナルコーチングが気になるけど、どんなスクールなんだろう?特徴や教材は良い?」

「受講者の口コミ・評判はどうなんだろう?効果や感想を聞いてみたい」

「他のスクールとの違いも知りたい」

 

あなたはこんな悩み・疑問を抱えていませんか?

 

スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)は「話せる英語力」をオンラインで身につける英語コーチングです。日本人によくある「英語の読み書きはできるけど、全く話せない…」という弱点を克服できる内容になっているスクールであり、最近人気が特に出ているスクールです。

 

そんなスピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)について、受講者口コミや特徴を徹底的に分析したので、本記事でまとめて紹介します。

 

私自身、これまで英語コーチングスクールを10社以上体験・取材してきました。なので普通の人より、各英語コーチングスクールの実態はもちろん、スピークバディパーソナルコーチングと他のスクールの違いについても、正確に理解できている立場だと自負しています。

 

そのような経験をもとに、スピークバディパーソナルコーチングの評判や特徴を、他スクールとの違いも紹介しながら解説しますね。

 

本記事を最後まで読めば、スピークバディパーソナルコーチングのことはもちろん、他のスクールと何が違うのか、はっきりと理解できますよ。

 

スピークバディパーソナルコーチングの特徴

スピークバディパーソナルコーチングはappArray社が運営する英語コーチングサービスです。appArray社は国内最大級の単語数を誇る「マジタン」やAI英会話「スピークバディ」を運営していることでも有名です。

 

英語領域で実績を作ってきたappArray社が満をじして立ち上げたコーチングサービスが、スピークバディパーソナルコーチングです。

 

そんなスピークバディパーソナルコーチングの特徴は大きく以下の3つです。

 

  1. オンラインコーチの専属サポートのもと「話せる英語力」の習得を目指す
  2. AI搭載の独自教材により、学習時間の時短を実現(1日1時間の勉強でOK)
  3. 料金がトップクラスに安い(教室型スクールの1/4の価格)

 

それぞれ解説しますね!

 

1. オンラインコーチの専属サポートのもと「話せる英語力」の習得を目指す

スピークバディパーソナルコーチングが力を入れているのは、英語を読む力でも、英語を書く力でもありません。「英語を話せる力」の習得です。

 

学習内容は英語を話せる力を身につけることから逆算して設計されているので、英会話力を高めたい場合に特にオススメです。

 

また、学習を支えてくれる「コーチ」は、英語をバリバリ話せる日本人、かつ受講生に寄り添い、教えることが上手なコーチが「専属」でつきます。

 

このコーチは、7つの採用基準を突破した「プロの英語コーチ」となっている点も、スピークバディパーソナルコーチングの特徴です。

 

コーチの7つの採用基準

1. 学習経緯:帰国子女ではなく、勉強を通じて英語を習得された方

2. 資格:TOEIC900点以上 or 英検1一級のみ

3. スピーキング:難しい発音指導ができるレベル

4. 属性:英語でバリバリ仕事をしている会社員や、英語が極めて得意な主婦の方など

5. 指導経験:豊富な指導経験があるコーチが中心

6. 人柄:褒めて伸ばすことを大事にできる人

7. ミッション:受講者の夢を全力で応援できる人

 

上記の基準を突破した専属コーチが、話せる英語力の習得に徹底コミットしてくれることがスピークバディパーソナルコーチングの学習体制なんですよね。

 

毎日の学習サポートは「LINE」で行い、週1回行うテストや英作文課題等は「電話」でサポートをすることになります。

 

  • Dailyの学習:LINEを中心にサポート
  • Weeklyの学習:電話を中心にサポート

 

このように、オンラインであるものの、専属コーチの質も、学習サポートも万全の体制となっています。

 

また、スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)努力を褒めて伸ばす方針なので、毎日気持ちよく、自信を持ちながら、英会話を学ぶことができる環境ですよ!

 

2. AI搭載の独自教材により、学習時間の時短を実現(1日1時間の勉強でOK)

日々の学習は、スピークバディパーソナルコーチングが独自で作ったAI搭載のオンライン学習ツール「スピークバディ」を使います。

 

スピークバディの特徴は次の通り。

 

  • 予約不要で気軽に続けられる
  • 時間も場所も選ばず使える
  • 対話形式で実践的な英会話を学べる
  • シーンに合わせた豊富なシナリオがある

 

という特徴があり、世界最大規模のコンペティション「The Global EdTech Startup Awards」でAI賞も受賞しているほど実績あるツールです。

 

頼れる講師はもちろん、利用するスピークバディも世界的に認められているものなので、スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)は安心して英語習得できる環境となっています。

 

3. 料金がトップクラスに安い(教室型スクールの1/4の価格)

有能なコーチ、質の高い学習ツールがあるにも関わらず、料金はトップクラスに安いです。

 

スピークバディパーソナルコーチングの受講費用は3ヶ月128,000円となっており、これは教室型スクールの約1/4の相場となっており、業界トップクラスの安さなんですよね。

 

安く良質なプログラムを提供できる理由は、教室を持たないオンラインスタイルで運営しており、運営コストを安く抑えられているのが一番大きな要因となっています。

 

なので、講師や学習ツールにお金をケチっているわけでは一切ありません。前述通り、厳しい採用基準で講師を採用していますし、学習ツールは世界的な賞を受賞しているほどです。

 

今のところ、受講費用と質のバランスが、良い意味で見合っていない筆頭スクールだと思います(どう考えても安すぎます)。

 

なお、スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)は最近人気が急増しており、今後の値上げは間違いなくあると推測されます。もし気になるなら、安く受講できる今のうちに、利用しておくと良いんじゃないかなと思います。

 

スピークバディパーソナルコーチングのデメリット

一方で、スピークバディパーソナルコーチングにもデメリットはあります。

 

学習の「量」は他の英語コーチングサービスより少ない

大半の英語コーチングサービスは「1日3時間」の勉強時間が一般的です。

 

一方のスピークバディパーソナルコーチングは「1日1時間」となっており、学習時間は1/3です。

 

  1. 一般の英語コーチング:1日3時間の勉強時間
  2. スピークバディパーソナルコーチング:1日1時間の勉強時間

 

「密度の薄い3時間より、密度の濃い1時間の方が、学習効果は高い」というのが、スピークバディパーソナルコーチングの理論で、これは一理あると思います。

 

一方で、毎日3時間、集中して学習できる方も世の中にはいます。そういう方の場合、密度の濃い3時間の方が、密度の濃い1時間より、学習効果は高くなることも一理あるはずです。むしろ、確実にそうでしょう。

 

そう考えると、スピークバディパーソナルコーチングは、毎日がっつり何時間も勉強したい人にとっては、サポートが少し足りないかな?と感じました。一応、1日1時間となっているからです。

 

とはいえ、1日1時間を超える分は自習で学習できますし、自習内容でどんなことをやるべきか、計画を作ってもらうことは依頼できると思います。そう考えると、そこまでデメリットはないと思います。

 

スピークバディパーソナルコーチングの口コミ・評判

気になるスピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)の受講生の口コミ・評判を以下まとめました。

 

 

評判をまとめると・・

・以前よりも英語を話せるようになった

・この価格でこの質ならかなり安いと思う

・コーチとのやり取りが楽しい

というポジティブな口コミが、受講者からは多くありました。

 

一方で、悪い口コミはあまりありませんでした。

 

おそらくスピークバディパーソナルコーチングは値段がかなり安いので「値段以上の価値」を感じている受講生が多いのだと思います。

 

スピークバディパーソナルコーチングは他スクールと比べてどうなの?

口コミも良いスクールでしたが「他スクールとの違い」も比べてみます。

 

これまで10社以上体験・取材を行ってきた中で、スピークバディパーソナルコーチングとよく比べられていた英語コーチングスクールを3つピックアップしました。

 

  1. プログリット:代表的な英語コーチングサービス
  2. ライザップイングリッシュ:スパルタ指導の印象が強く、よく比較される
  3. ワンナップ英会話:価格帯がスパルタバディと近い

 

この3つです。比較すると次の通りです。

 

スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)プログリットライザップイングリッシュワンナップ英会話
目的英会話のみ英会話・TOEIC英会話・TOEIC英会話・TOEIC
期間3ヶ月2〜3ヶ月2〜3ヶ月3ヶ月
費用128,000円/3ヶ月518,000円/3ヶ月518,000円/3ヶ月270,000円/3ヶ月
勉強時間1時間/1日3時間/1日3時間/1日3時間/1日
受講スタイルオンラインのみ教室 or オンライン教室 or オンライン教室 or オンライン

 

それぞれポイントを絞って解説します。

 

「料金の安さ」や「勉強時間の少なさ」で選ぶならスパルタバディ一択

スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)プログリットライザップイングリッシュワンナップ英会話
期間3ヶ月2〜3ヶ月2〜3ヶ月3ヶ月
費用128,000円/3ヶ月518,000円/3ヶ月518,000円/3ヶ月270,000円/3ヶ月
勉強時間1時間/1日3時間/1日3時間/1日3時間/1日

 

「料金の安さ」や「勉強時間の少なさ」で選ぶなら、スピークバディパーソナルコーチング一択で良いと思います。

 

スピークバディパーソナルコーチングの「料金」は、他スクールと見比べても、圧倒的に安いことがわかると思います。プログリットやライザップと比べると約1/4の価格、かなり安いと言われているワンナップ英会話と比べても約1/2の価格で受講が可能です。

 

また「勉強時間」も、他のスクールが1日3時間求められる一方、効率性を重視したスピークバディパーソナルコーチングは1/3の1日1時間で済みます。

 

仕事や学業、家事で忙しい方でも、1日1時間なら、時間は捻出できるはずです。「毎日3時間は継続できる自信がない…」という場合も、スパルタバディが合っていると思います。

 

TOEIC目的や教室受講したいなら他スクールでも

スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)プログリットライザップイングリッシュワンナップ英会話
目的英会話のみ英会話・TOEIC英会話・TOEIC英会話・TOEIC
受講スタイルオンラインのみ教室 or オンライン教室 or オンライン教室 or オンライン

 

一方「TOEIC目的」や「教室受講」を希望する場合は、残念ながらスピークバディパーソナルコーチングは合っていません。

 

スピークバディパーソナルコーチングの一番の魅力は「話せる英語力の習得」です。TOEICスコアアップでも利用はできると思いますが、強みが活きないので、あまりおすすめしません。

 

また教室受講は、教室を持っていないスピークバディパーソナルコーチングは物理的に無理なので、他スクールを選ぶことが必要です。

 

TOEICや教室受講を希望する場合、おすすめはプログリットです。プログリットはサッカーの本田圭佑選手も利用し、絶賛していることでも有名です。

 

関連記事

プログリット含めたおすすめスクールは「英語コーチングスクールおすすめ5選を比較!【比較表あり】」で紹介しているので、参考にしてみてください。

 

スピークバディパーソナルコーチングはこんな人におすすめ

ここまで紹介した特徴や評判、他スクールとの違いを踏まえて、スピークバディパーソナルコーチングは以下の方にオススメです。

 

  • 英語を話せるようになりたい人
  • 質の高い講師・ツールで学習したい人
  • できるだけ安く、英語コーチングを受講したい人
  • オンラインで受講したい人

 

上記いずれか一つでも当てはまる場合、スピークバディパーソナルコーチングは特におすすめです。

 

何より、英語を話せる力に100%コミットしているスクールなので、英会話の実践力を身に付けたい方にはスピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)は特にオススメしたいです。

 

スピークバディパーソナルコーチングの無料カウンセリング〜本受講の流れ

スピークバディパーソナルコーチングを検討してみたい場合、最初のステップは「無料カウンセリング」への参加となります。

 

まだ迷っている場合も、百聞は一見にしかず、まずは無料カウンセリングで詳しい詳細を聞いた上で、受講するかどうか決めるとよいと思います。

 

特にスピークバディパーソナルコーチングは講師との相性も、日々の学習に大きく関わってきます。この点はネットの記事を読んでいるだけでは絶対にわからないことなので、実際に会話し、やっていけそうか感覚をつかんでみることがおすすめです。

 

まとめ

英語を話せるようになることは、実は一般的に思われているより、難しくありません。

 

もちろん、適当に独学していると、英語は一向に話せるようにならないことが事実です。大半の方はこのパターンに陥っています。

 

一方で、正しい勉強法で正しく学習すれば、英語を話すことは誰でもできるようになりますよ。

 

その点今回紹介したスピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)は、どのように英語を学んでいけば話せるようになるか、プロの英語コーチが設計してくれます。挫折しがちな日々の学習も頼れるコーチが引っ張っていてくれるので、最短ルートで英語習得していけますよ。

 

もちろん、どれだけ良い環境で学んだとしても、今からわずか3ヶ月後にネイティブレベルになり、外国人とペラペラ英語を話せる状態はさすがに難しいことは事実です。

 

それでも、簡単な英語を使い、外国人とコミュニケーションを取るレベルなら、十分到達できますよ。たとえ簡単な英語であっても英会話です。英語で会話ができるようになる感動を、ぜひ3ヶ月後に手に入れて欲しいです。

 

今日から行動すれば、今から3ヶ月後に、英語を話せる自分に生まれ変わることができますよ。だからこそ、まずは小さな一歩が必要です。

 

勇気あるたった一歩で、人生は大きく前進するのですから。

 

他の英語コーチングも比較したい方へ

ここまで読んできて「スピークバディパーソナルコーチング以外も検討したい」と思った場合、「英語コーチングスクールおすすめ5選を比較!【比較表あり】」で総合的なおすすめスクールを紹介しているので、参考にしてみてください。

またスピークバディパーソナルコーチングに特徴が近い「コスパの良いスクール」を探したい場合「安いけど本当に質が高い英語コーチング5選【料金相場も解説】」の記事が、より参考になると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です