20社体験した私がオンライン英会話おすすめ10社を徹底比較

20社体験した私がオンライン英会話おすすめ10社を徹底比較

「結局、オンライン英会話はどこがおすすめなんだろう?」

「おすすめオンライン英会話をわかりやすく比較してほしい」

 

こんな悩みをお持ちではないでしょうか?

 

安価に外国人と英会話レッスンができる「オンライン英会話」は、英語を話せるようになるためにとてもおすすめな環境です。

 

とはいえ、オンライン英会話の数はたくさんあるので、「結局どのスクールがいいの??」と悩んでしまっているのではないでしょうか。

 

そこで本記事では、オンライン英会話を20社以上体験した経験から、本当にオススメできるオンライン英会話を10社厳選して紹介します。

 

目的・料金・講師・対応時間の観点ですぐわかる比較表などを用いて、自分に合ったオンライン英会話がすぐわかるような記事になっています。

 

本記事を読めば、おすすめオンライン英会話教室がどこかがわかり、英語を話せる自分に一歩近づけますよ。

 

記事前半では良いオンライン英会話をポイントを、その次におすすめオンライン英会話を紹介します。

 

すぐにおすすめオンライン英会話を知りたい場合は、以下ボタンから該当箇所に飛ぶことができます。

 

 

良いオンライン英会話を選ぶ4つのポイント

まずは良いオンライン英会話を選ぶポイントをお伝えします。

 

  1. 目的
  2. 料金
  3. 講師の質
  4. レッスン対応時間の広さ

 

結論上記の4点を意識し、選ぶことがおすすめです。

 

それぞれ解説します。

 

1. 目的

まずは「オンライン英会話を利用する目的」を決めましょう。

 

オンライン英会話を受講する目的は、大きく以下の3つに分けられます。

 

  1. 日常英会話
  2. ビジネス英会話
  3. TOEICなどの資格対策

 

上記の通りです。目的とおすすめスクールを整理すると次の通りです。

 

目的おすすめのスクールタイプ
◎日常英会話
・海外旅行
・留学・ホームステイ
・趣味や自己啓発
・外国人のおもてなしなど
「日常英会話」を学べるオンライン英会話がおすすめ
◎ビジネス英会話
・日々の業務
・海外出張・海外駐在
・就職・転職活動
「ビジネス英会話」に強いオンライン英会話がおすすめ
◎TOEIC等の資格対策
・就職・転職活動
・昇進・昇格試験
・受験・テスト対策
「TOEICなど資格対策」に強いオンライン英会話がおすすめ

 

上記のように、学習目的に合わせて、オンライン英会話を選んでいくと、満足度が高くなりますよ。

 

前提として、どのオンライン英会話でも、日常英会話やビジネス英会話は学ぶことができます。特に日常英会話が学べないスクールはかなり少ないです。

 

一方、中には「ビジネス英会話に強いスクール」等もあるので、ビジネス英語を学びたいなど目的が決まっている場合、そういったスクールを選ぶことがおすすめです。

 

迷ったら日常英会話、ビジネス英会話、TOEICいずれも学べる「DMM英会話」のような大手スクールを選ぶことが良いです。

 

そうすれば、どんな状況にも安心して対応できますよ。

 

2. 料金

次に「受講料金」もしっかり比較していきましょう。

 

オンライン英会話の「料金相場」は次の通りです。

 

オンライン英会話の料金相場

・毎日1レッスン(25分)を受ける場合:月額5,000円〜月額7,000円

・毎日2レッスン(50分)を受ける場合:月額11,000円以上

受け放題で10,000円以下の格安オンライン英会話も

 

だいたいこの金額が目安となります。上記金額を大きく下回るようであれば安いですし、一方、上記金額を大きく超えるようであれば高いです。

 

上記料金を基準にしつつ、各スクールの料金を比較して、チェックしていくことがおすすめです。

 

3. 講師の質

オンライン英会話には大きく以下の2スクールがあります。

 

  1. ネイティブ講師がいるスクール(ネイティブ講師のアメリカ人・イギリス人に加えて、ノンネイティブのフィリピン人講師など)
  2. ネイティブ講師がいないスクール(多くはノンネイティブのフィリピン人講師が中心)

 

上記のように「ネイティブ講師の有無」ですね。

 

「ネイティブがいた方が良いんじゃない??」と思うかもしれませんが、それぞれメリット・デメリットがあります。まとめるとと次の通りです。

 

スクールタイプメリットデメリット
ネイティブ講師ありネイティブのきれいな英会話を学べる費用が高い
ネイティブ講師なし費用が安いネイティブのきれいな英会話は学べない

 

メリット・デメリットはとてもシンプルですね。

 

どうしてもネイティブからきれいな英語を学びたいなら、多少費用は上がるものの、ネイティブ講師がいるオンライン英会話を選びましょう。

 

一方で、ネイティブとの会話は必ずしも必要ではなく、とにかくアウトプット回数をこなしたい、そういう場合は、フィリピン人等のノンネイティブが中心のオンライン英会話を選ぶことがおすすめです。その方が受講費用も安く済みます。

 

4. レッスン対応時間の広さ

オンライン英会話のレッスン対応時間も大きく以下の2つがあります。

 

  1. 24時間対応のスクール
  2. 対応時間が限られるスクール(例:朝10時〜夜0時まで)

 

いろんなオンライン英会話を利用してきてわかりましたが、オンライン英会話には予約が取りづらいスクールもあったりします。特に講師の数が足りていないスクールは、人気講師や人気の時間帯は、予約枠が限られることもあります。

 

ですので、レッスン対応時間はできるだけ広い方が、受講者の予約時間も分散するので、予約が取りやすくなります。

 

その点で、迷ったら24時間対応のスクールの方が安心できます。特に出勤前の早朝や、仕事終わりの深夜に英会話レッスンしたい場合、時間が限られるスクールだと、希望通りのレッスン回数をこなせないかもしれません。

 

とはいえ、最近の人気オンライン英会話はだいたい早朝から深夜までは対応しているので、そこまで問題はないと思います。

 

少なくとも今回紹介しているスクールの大半は、朝6時〜深夜1時まではレッスン対応していますよ。

 

オンライン英会話教室の比較表(一覧表)

ここまで解説した4つのポイントをもとにおすすめスクール10社を一覧にすると次の通りです。

 

目的料金講師対応時間
DMM英会話日常英会話
ビジネス英会話
TOEIC
6,480円
/毎日1レッスン
ネイティブ◎
非ネイティブ◎
24時間
レアジョブ日常英会話
ビジネス英会話
TOEIC
6,380円
/毎日1レッスン
ネイティブ×
非ネイティブ◎
朝6時〜深夜1時
ネイティブキャンプ日常英会話
ビジネス英会話
TOEIC
6,480円
/受け放題
ネイティブ◎
非ネイティブ◎
24時間
EFイングリッシュライブ日常英会話
ビジネス英会話
TOEIC
8,910円
/月30回グループレッスン+月8回マンツーマンレッスン
ネイティブ◎
非ネイティブ×
24時間
ビズメイツビジネス英会話特化13,200円
/毎日1レッスン
ネイティブ×
非ネイティブ◎
朝5時〜深夜1時
クラウティ日常英会話
ビジネス英会話
4,950円
/毎日1レッスン
ネイティブ×
非ネイティブ◎
朝10時〜深夜24時
QQイングリッシュ日常英会話
ビジネス英会話
TOEIC
10,648円
/月30レッスン
ネイティブ×
非ネイティブ◎
24時間
Cambly日常英会話
ビジネス英会話
TOEIC
9,354円
/週3レッスン
ネイティブ◎
非ネイティブ×
24時間
hanaso日常英会話
ビジネス英会話
TOEIC
月額6,578円
/毎日1レッスン
ネイティブ×
非ネイティブ◎
朝6時〜深夜1時
産経オンライン日常英会話
ビジネス英会話
TOEIC
6,380円
/毎日1レッスン
ネイティブ◎
非ネイティブ◎
朝5時〜深夜1時

 

オンライン英会話教室おすすめ人気ランキング TOP10

20社体験した経験をもとに厳選した、評判・口コミも良いオンライン英会話教室を10つ紹介します。

 

なお、今回紹介するオンライン英会話はどこも無料体験レッスンを受けることができます。

 

今回紹介するスクールはどこも間違いないスクールに絞っていますが、最終的にあなたに合っているかは、あなた自身が実際に利用してみないとわかりません。

 

特に講師との相性やシステムの使いやすさは、人によって好みも変わってくるポイントです。

 

もし気になるスクールがあったら、無料体験レッスンを複数のスクールで併用してから、最終的に一つに絞ることをおすすめします。そうすれば、お金は1社の月額料金だけで済みます。

 

DMM英会話

オンライン英会話おすすめ人気ランキング
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
目的日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC
料金月額6,480円/毎日1レッスン
講師の国籍フィリピン人含め、129カ国の講師が存在
ネイティブ講師◎(アメリカ人やイギリス人など)
レッスン対応時間24時間いつでも可能

 

DMM英会話は大手DMMグループが運営するオンライン英会話です。

 

講師の質の良さ、料金に対する品質の高さ、口コミの良さなど、あらゆる面でトップクラスの実績を持っているので、真っ先に検討すべきオンライン英会話です。

 

DMM英会話には129カ国以上の講師が在籍しており、講師の豊富さは圧倒的です。しかも講師の採用率は5%とかなり厳選しているので、質の高い講師が多いことも特徴となっています。

 

また安心の日本人講師もいるので、「外国人の講師とのレッスンはまだ緊張する…」という英語初心者の方であっても、不安を感じるなく、オンライン英会話デビューをすることができますよ。

 

日常英会話、ビジネス英会話、TOEICなどいろんな目的に活用できる万能型スクールなので、DMM英会話にはいろんなレベル、年代の受講者がいます。

 

学習で使う無料教材はなんと7,000種類もあり、自分の目的に合った英語力をピンポイントで伸ばすこともできます。

 

DMM英会話も24時間365日、いつでも思い立ったときにレッスンできます。「毎日1レッスン」「毎日2レッスン」「毎日3レッスン」など、希望に応じたコースも豊富です。

 

レアジョブ英会話

オンライン英会話おすすめ人気ランキング
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
目的日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC
料金 月額6,380円/毎日1レッスン
講師の国籍フィリピン人
ネイティブ講師×
レッスン対応時間朝6時〜深夜1時まで

 

レアジョブ英会話は、累計会員数で約80万人を超える、DMM英会話と並んで大手オンライン英会話です。

 

顧客満足度で受講者の99.4%が「始めて良かった」と回答しているほど口コミが良いスクールで、継続的に受講者が増えているスクールです。

 

レアジョブ英会話はネイティブ講師は存在しませんが、ノンネイティブで高い英語力を持つフィリピン人講師約6,000名で構成されています。困ったときの日本人スタッフもいるので、DMM英会話同様、はじめてのオンライン英会話としてぴったりです。

 

利用できる無料教材は5,000種類以上存在しているので、日常英会話・ビジネス英会話・TOEICなど目的別や、初心者〜上級者などレベル別でも、自由に選んで学習することができます。

 

ネイティブキャンプ

オンライン英会話おすすめ人気ランキング
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
目的日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC
料金月額6,480円/受け放題
講師の国籍フィリピン人が中心
ネイティブ講師◎(アメリカ人やイギリス人など)
レッスン対応時間24時間いつでも可能

 

ネイティブキャンプは、オンライン英会話アプリダウンロードNo.1、世界全体で累計60万人の利用者を突破している代表的なオンライン英会話です。

 

ネイティブキャンプ最大の特徴は「レッスン回数無制限」と、定額料金で、レッスンを何回でも受け放題であることです

 

1レッスン25分ですが、1ヶ月に10回受けても、30回受けても、60回受けても、費用は一律月額6,480円となっています。

 

他のオンライン英会話にはない特徴なので「外国人とたくさん英語を話して、英語漬けの毎日にしたい!」と思っている方ほど、ネイティブキャンプはおすすめです。

 

またネイティブキャンプには世界中の講師が在籍しています。フィリピン人講師が最も多いですが、アメリカやイギリスのネイティブスピーカーの講師も存在しています。

 

私も長いこと利用していますが、講師の質も高いので、安心してレッスンすることができています。

 

レッスン対応時間も24時間365日であり、いつでも思い立った時にレッスンできる「今すぐレッスン」もあります。

 

時間ができたときにいつでもレッスンできるので、気軽に英会話ができるのがとても良かったです。

 

EFイングリッシュライブ

オンライン英会話おすすめ人気ランキング
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
目的日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC
料金月額8,910円
講師の国籍アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなどネイティブ中心
ネイティブ講師
レッスン対応時間24時間対応

 

EFイングリッシュライブは、実績50年の歴史を持ち、海外留学No.1のEFが運営するオンライン英会話です。

 

EFイングリッシュライブが特にこだわっているのは「ネイティブ講師」です。「ネイティブ講師から学ぶ」というのがコンセプトになっており、講師はアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど、留学人気先の国々のネイティブ講師が中心となっています。

 

日常英会話、ビジネス英会話、TOEICなど目的別もばっちりで、24時間いつでもレッスンできる対応時間の広さもあります。

 

ネイティブ講師で構成されている分、費用は月額8,910円と、他の大手オンライン英会話より2,000円ほど高めの設定です。

 

ですが、グループレッスンは月30回あるのに加え、マンツーマンレッスンは月8回あり、ネイティブによる英文添削、いつでも利用できるオンライン教材、TOEIC対策やビジネス英語対策など、コンテンツの充実さは群を抜いています。

 

ネイティブから直接学べる環境を求めるなら、EFイングリッシュライブで決まりです。

 

ビズメイツ

オンライン英会話おすすめ人気ランキング
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
目的ビジネス英会話(ビジネス英会話に特に強い)
料金月額13,200円/毎日1レッスン
講師の国籍フィリピン人講師
ネイティブ講師×
レッスン対応時間朝5時〜深夜1時まで

 

ビズメイツ「ビジネス英会話」に特化したオンライン英会話です。そのため、ビジネス英会話を学びたいという目的がはっきりを決まっている場合、ビズメイツを一番おすすめしたいです。

 

ビズメイツの特徴は、講師自身が「ビジネス経験がある一流トレーナー」で構成されている点です。

 

オンライン英会話の講師を務める為の一般的な学歴、コミュニケーション力、人間性などだけでなく、英語を使ったビジネス経験があるかを採用基準に厳しく入れています。

 

そのため、他のスクールよりも「ビジネス英語を理解した講師」がいることが、ビズメイツの最大の強みです。

 

「今の仕事で英語を使っているけど、もっとメールや会話ができるようになりたい」

「将来的に英語を使って仕事がしたい」

「グローバル企業に就職・転職したい」

 

という場合は、使えるビジネス英会話を実践レベルで学べるビズメイツが最もおすすめですよ。

 

クラウティ

オンライン英会話おすすめ人気ランキング
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
目的日常英会話、ビジネス英会話
料金月額4,950円/毎日1レッスン
講師の国籍フィリピン人講師
ネイティブ講師×
レッスン対応時間10時〜24時

 

クラウティ「家族で英会話を学ぶ」がコンセプトのオンライン英会話教室です。

 

最大の特徴は、1家族最大6名までシェアできる受講体系です。家族でレッスンをシェアできるので、親の英会話学習はもちろん、子供の英会話学習にも、レッスンを分けて使うことができます。

 

費用も月額4,950円とかなり安いので、家計にも優しい料金設定なのが嬉しいポイントですね。

 

費用が安いだけでなく、教材制作歴で70年の歴史を持つ「学研」の教材を使うので、学習内容の質も高いです。

 

講師も英語堪能なフィリピン人であり、日本語も一定理解しています。日本人講師よりは安心感はないものの、簡単なコミュニケーションは日本語で取れる安心感がありましたよ。

 

将来を見据えて子供に英会話を学ばせつつ、自身も英会話を学びたい場合、特におすすめのオンライン英会話です。

 

QQイングリッシュ

オンライン英会話おすすめ人気ランキング
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
目的日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC
料金月額10,648円/毎日1レッスン
講師の国籍フィリピン人講師
ネイティブ講師×
レッスン対応時間24時間

 

QQイングリッシュは、フィリピンのセブ島で日本人が初めて作った英会話学校が母体のオンライン英会話教室です。

 

特徴は、オンライン英会話でありがちな「シチュエーション英会話」だけではないことです。

 

単にシチュエーションを想定した会話だけでなく「独自開発したオンライン教材」を使った学習や、4倍の速さで英語習得できると言われている「カランメソッド」を使った学習を取り入れているため、通常のオンライン英会話よりも高い学習効果を期待できるスクールです。

 

ネイティブ講師はいないデメリットはあるものの、QQイングリッシュも困った時の日本人スタッフが常駐しているので、初心者のオンライン英会話デビューにも最適です。

 

Cambly

オンライン英会話おすすめ人気ランキング
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
目的日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC
料金9,354円
/週3レッスン
講師の国籍アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなどネイティブ中心
ネイティブ講師
レッスン対応時間24時間

 

Camblyも前述したEFイングリッシュライブ同様、ネイティブ講師にこだわったオンライン英会話です。

 

講師はアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなどネイティブ中心であり、ネイティブのきれいな英語を学ぶことができます。

 

利用するツールがとてもよく、もし言いたいことが困った場合、翻訳機能つきチャットがあるので、日本語を英語にして伝えることができます。

 

また、レッスンの録画機能も付いているので、レッスンでできたこと、できなかったことを簡単に振り返り、復習することが可能です。

 

費用が週3回レッスンで月額9,354円(12ヶ月契約)と高いものの、24時間いつでもネイティブ講師と英会話の実践ができる点はCamblyの魅力です。

 

個人的には、ネイティブとの会話を重視するなら、値段の安いのでEFイングリッシュライブを選びますが、迷ったらどちらも無料体験レッスンを試して、比較してみることがおすすめです。

 

hanaso

オンライン英会話おすすめ人気ランキング
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
目的日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC
料金月額6,578円/毎日1レッスン
講師の国籍フィリピン人講師
ネイティブ講師×
レッスン対応時間朝6時〜深夜1時

 

hanasoは英会話予備校の超人気講師であり、人気アプリのスタディサプリEnglish講師でもある「関正生先生」が監修したわかりやすいカリキュラムが特徴です。

 

hanasoメソッドと言われる学習方法があり、効率的に使える英語を学べることで評判です。

 

ネイティブ講師はいないものの、講師はフィリピン人で日本語もできることから、英語だけだと不安な初心者にもおすすめしたいスクールです。

 

また回数券プランも充実しており、月8回、12回、16回など忙しさに合わせて選べる点も嬉しいところです。「毎日1レッスンはちょっと多いかも…」という方は、hanasoの回数券プランはとてもおすすめです。

 

産経オンライン

オンライン英会話おすすめ人気ランキング
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
目的日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC
料金月額6,028円/毎日1レッスン
講師の国籍フィリピン人やネイティブ講師、日本人講師も
ネイティブ講師
レッスン対応時間朝5時〜深夜1時まで

 

産経オンライン英会話は、講師の豊富さが特徴となっています。厳しい採用基準をクリアしたフィリピン人講師をはじめ、きれいな英語を学べるネイティブ講師や、困ったときに安心の日本人講師まで、様々な国籍の講師が存在しています。

 

毎回のレッスンで自由に講師を選べるので、フィリピン人講師を相手に英語をたくさん話す機会を作りつつ、時にはネイティブ講師からきれいな発音を習ったり、わからなかったことは日本人講師に日本語も交えて教えてもらうなど、目的に応じて講師を選べる自由さが良かったです。

 

オンライン英会話とは?他の英語学習サービスとの違い

オンライン英会話と他の英語学習サービスの違いも簡単に説明します。

 

そもそもスクールで英会話を学ぶ場合、大きく以下3つのスクールがあります。

 

  • オンライン英会話:オンラインに特化した英会話スクール。フィリピン人などノンネイティブとの英会話が中心で、費用は安い。アウトプットの場として最適
  • 英会話スクール:いわゆる駅前留学。カリキュラムが決まっており、グループレッスンやマンツーマンレッスンで英会話を学ぶ。費用は高め。
  • 英語コーチングスクール:専属トレーナーが学習設計から日々の学習までマンツーマンサポート。学習効果は最も高いが、その分費用は高め。

 

スクールタイプ特徴
オンライン英会話・オンラインに特化した英会話スクール
・フィリピン人などノンネイティブとの英会話が中心
・レッスン回数が多く、アウトプットの場として最適
・費用は安い
英会話スクール・カリキュラムが決まっており、グループレッスンやマンツーマンレッスンで英会話を学ぶ
・英会話レッスンは少なめ
・費用は高め。
英語コーチング・専属トレーナーが学習設計から日々の学習までマンツーマンサポート
・学習効果は最も高い
・費用は高め。

 

こんな特徴の違いがあります。

 

オンライン英会話の最大の特徴は「料金の安さ」「レッスン回数の多さ」です。

 

英会話スクールや英語コーチングは、安くても月数万円以上、英語コーチングの場合は月10〜20万円台が相場です。英会話スクールはレッスン回数も少なめです。

 

一方、オンライン英会話は毎日レッスンでも月額5,000円〜7,000円なので、費用の安さは群を抜いています。

 

もちろん、オンライン英会話は料金が安い分、サポート体制は薄いマイナス点はあります。講師が手取り足取り、英語の基礎から丁寧に教えてくれる環境ではありません。

 

ですのでオンライン英会話の場合は、英会話をインプットするというより、学んだ英語を実際に使う「アウトプットの場」としての利用が最適です。

 

費用が安く、たくさん外国人と英語で話せるオンライン英会話だからこそ、英語をたくさん話す環境として、コスパが高いです。

 

オンライン英会話のおすすめポイント

改めてオンライン英会話のおすすめポイントを整理すると次の通りです。

 

  • とにかく安く、外国人と英語を話せる
  • 毎回講師を自由に選べて、国籍や性別、経験も検索できる
  • 英語だけでなく、多様な経験を持つ講師がいる
  • 1レッスン25分〜がメインなので、忙しい人でも続けやすい
  • 25分でできるテキストが無料で用意されている
  • 24時間レッスンが可能なスクールもある

 

上記おすすめポイントに何かしたメリットを感じるなら、オンライン英会話を始めてみると、得られるものが大きいと思いますよ。

 

オンライン英会話のマイナスポイント

一方でオンライン英会話のマイナスポイントも整理すると次の通りです。

 

  • 英語を基礎から丁寧に教えてくれるわけではない
  • 人気講師の予約が取りにくい
  • 時差の関係で予約が取れない時間がある
  • 強制力はないので、つい怠けてしまう

 

オンライン英会話は、一般の英会話スクールや英語コーチングと比較し、料金がかなり安いです。そのため、英語の基礎から丁寧に教わることは、期待しすぎない方が良いです。

 

また私もそうだったのですが、オンライン英会話は「強制力」がないので、ついつい怠けてしまいがちです。

 

費用も安いので「今日はやめておこうかな」と考えてしまう日も普通であれば出てくるので、自己管理をしながら学習することは求められます。

 

オンライン英会話のおすすめ活用方法

結論、オンライン英会話をアウトプットの場として活用することです。

 

オンライン英会話の一番のメリットは、外国人とたくさん英語で会話できることです。前述通り、費用もかなり安いので、外国人と英会話の機会を低価格で持つなら最適な環境です。

 

そのメリットを生かすためには、オンライン英会話を「インプットの場」として活用するよりも、事前にインプットした英語の知識を「アウトプットする場」として活用することをおすすめします。

 

上記特徴を踏まえて、おすすめの活用方法は次の通りです。

 

  1. 事前に予習してからレッスンに臨む
  2. レッスンが終わったら復習する

 

1. 事前に予習してからレッスンに臨む

まずはオンライン英会話のレッスンがスタートする前に、事前に予習しておくことをおすすめします。

 

オンライン英会話で用意されている教材でも良いですし、自分で良さそうなツールを使ってフレーズを覚えることでも良いです。大事なことは事前に予習(インプット)して臨むことです。

 

「今日はこのフレーズを使ってみたいな」

「こういう会話が来たら、こんな切り返しをしてみよう」

 

という風に事前にイメージしながらレッスンに臨むことで、レッスンの質は圧倒的に高くなります。

 

私自身、オンライン英会話を受けた当初は、予習をしないままレッスンを受けており、「今日は言いたいことが全然言えなかった…」という悔しい思いをたくさんしました。それだと、せっかくレッスンを受けているのに、学習効果は高くなりません。

 

2. レッスンが終わったら復習する

その上で、実際にレッスンが終わったら、必ず復習も入れることをおすすめします。

 

人間の脳は一度覚えたことをどんどん忘れることが脳科学でも明らかになっています。復習することで、記憶力は確実に定着していくので、復習は必ず行うことがおすすめです。

 

オンライン英会話を効果的に活用する方法は「オンライン英会話の効果は?効果実感できた時間や学習方法」でも解説しているので、こちらも参考にしてみてください。

 

自分に合っているか、まずは無料体験してみよう

「英語を話せるようになること」は難しいと思われがちですが、実はそこまで難しくありません。

 

もちろん、英語を全く話せない初心者の状態から、ネイティブレベルの英語をスラスラ話せるようになること、かなり難しいですし、時間も相応にかかります。

 

ですが、外国人と支障なく英語でコミュニケーションを取り、英会話を楽しむくらいなら、正しく学習していけば、どんな方でもできるようになりますよ。

 

特に今回紹介したオンライン英会話スクールなら、正しく有効活用することで、短期間でも英語を話せるようになることは十分可能です。

 

ということで、このままページを閉じても、一向に英語を話せるようにはなりません。

 

幸い、今回紹介したオンライン英会話はどこも無料体験レッスンをオンラインで試せます。自信がない場合は、日本語対応もできるオンライン英会話を中心に選ぶと安心ですね。

 

英語を話せる自分になるためにも、大きな行動でなくても良いので、まずは小さな行動を今日から起こしましょう。

 

そうすれば、今から3ヶ月後には、今より確実に、英語を話せる自分になっていると思いますよ。

 

人気記事

目的別のスクールも以下で紹介しています。

・安さ重視で選びたい:【格安】安いけど本当に質が高いオンライン英会話10選【料金相場も解説】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です