英語の勉強に最適!英語学習サイトおすすめ11選【2021年】

英語学習サイト おすすめ

「手軽に使える英語学習サイトを使って英語を勉強したい」

「英語サイトの数がたくさんあって、どのサイトが良いのか全くわからない」

「無料で使えるサイトや、リスニングなど目的別のおすすめも知れたらな」

 

あなたはこんな悩みをお持ちではないでしょうか?

 

英語学習サイト選び、本当に迷いますよね…。インターネット上には何億ものページが存在しており、英語勉強用サイトも膨大に存在します。

 

ですから、その中から、本当に良質な学習サイトを見つけて選ぶことは、決して簡単なことではありません。

 

そこで今回は、英語学習サイトを50種類以上使い、本当に使ってよかった英語学習サイトを11つ、厳選して紹介します!

 

本記事で紹介する英語学習サイトであれば、英語の基礎はもちろん、本格的な英語までしっかり身につきますよ。

 

  • 総合的におすすめなサイト
  • リスニングで使えるサイト…
  • 無料で使えるサイト

 

など、本記事を最後まで読めば、あなたの英語学習目的に合ったサイトが必ず見つかります。

 

ぜひ最後まで読んでみてください。

 

総合的に最もおすすめな英語学習サイト

総合的な英語学習サイトがおすすめな人

・どの英語学習サイトを学んだらいいかわからない人

・いろんな目的に利用できる万能サイトを利用したい人

・学習サイト選びで失敗したくない人

 

スタディサプリEnglish

総合的に最もおすすめな英語学習サイト
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
費用新日常英会話コース:月額1,980円
TOEIC対策コース:月額2,980円
ビジネス英語コース:月額2,980円※今なら日常英会話コースが「無料」でセットに!
※全コース「7日間の無料体験」あり
レベル初心者〜上級者まで全ての人におすすめ

 

スタディサプリEnglishの特徴

・APPストア教育カテゴリー人気No.1、累計100万ダウンロード突破の英語学習アプリ

・リスニング、リーディング、文法、単語、発音、全てこれ一つで学べる

・7日間は無料でお試し体験できる

 

スタディサプリEnglishは最もおすすめな英語学習サイトです。

 

東証一部上場のリクルートが運営しており、APPストア教育カテゴリー人気No.1、累計100万ダウンロードも突破している英語学習の定番アプリです。

 

スマホ1台で1回3分から学べるコンテンツとなっており、内容もキャラクター仕立てで面白いので、挫折することなく、楽しく英語力を高めることができます。

 

学べる内容も、リスニング、リーディング、文法、単語、発音と、全てコレ一つで学べる万能サイトです。

 

一番人気の「新日常英会話コース」のお値段は月額1,980円で、コンテンツのボリュームや品質を考えれば、破格的に安くなっています。

 

今なら全コースとも、7日間は無料でお試し体験できるので、ぜひ活用してみることをおすすめします。無料体験するだけでも、英語の基礎を学べたり、メリットはとても大きいです。

 

使ってみて気に入らなければ、7日以内に退会すればお金は1円もかからないので、安心して使ってみることをおすすめします。

 

 

リスニングの勉強におすすめな英語学習サイト

リスニング英語学習サイトがおすすめな人

・リスニング力を重点的に伸ばしたい人

 

BBC Learning English

リスニングの勉強におすすめな英語学習サイト
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
費用無料
レベル初心者〜上級者

 

BBC Leanring EnglishはイギリスのBBCが運営している英語学習サイトです。

 

BBC Learning Englishは、英語学習者の用コンテンツが「レベル別」で多く存在しています。

 

例えば初心者向けだと、以下のように「はじめまして=Nicec to meet you」の英文からスタートします。リスニング題材としてぴったりな題材です。

 

英語学習サイト

 

またリスニング向けで取り上げていますが、英語のリスニング力を高めながら、英文法や単語なども一緒に学ぶことができる点も魅力です。

 

唯一、イギリスのサイトなので、使われている英語はイギリス英語となっている点は頭に入れておきましょう。

 

 

VOA Learning English

リスニングの勉強におすすめな英語学習サイト
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
費用無料
レベル初心者〜上級者

 

VOA Learning Englishはアメリカの国営放送が運営している英語学習サイトです。

 

前述したBBCと特徴はほぼ同じです。リスニング向けの題材がレベル別で存在しているので、英語を聞き取るトレーニングに利用しやすいです。

 

違いとしては、VOA Learning Englishはアメリカのサイトなので、使われている英語はアメリカ英語となっています。

 

 

もしBBCとVOAで迷ったら、オーソドックスですがこの選び方がおすすめです。

 

TED

リスニングの勉強におすすめな英語学習サイト
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
費用無料
レベル上級者

 

TEDは世界的な講演会(カンファレンス)を無料で観れる動画学習サイトです。

 

テクノロジー、ビジネス、芸術、科学、健康、自然、コミュニケーション、心理学など、いろんな分野で実績を残した著名人による講演動画を観ることができます。

 

全ての記事にスクリプトがついており、英語のディクテーション題材として最適です。私もTEDでディクテーションしていましたが、かなり英語のリスニングは上達しました。

 

一方で、使われている英語は難易度が高めのものが多いので、上級者の方におすすめです。

 

 

単語の勉強におすすめな英語学習サイト

単語サイトがおすすめな人

・わからない単語をサイトで調べたい人

 

Weblio

単語の勉強におすすめな英語学習サイト
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
費用無料(有料月額300円プランもあり)
レベル初心者〜上級者

 

Weblioは日本最大級の英語辞書サービスです。ネットで英語の意味を調べると真っ先に出てくるサイトなので、あなたも目にしたことがあるのではないでしょうか。

 

実はWeblioは英語辞書だけでなく、英語の語彙力テストを4回無料で受けることができます。テストを受けることで、自身の単語力を正確に把握することができて面白いですよ。

 

また、調べた単語は「マイ単語帳」として200語登録でき、自分だけの単語帳を作ることもできます。

 

また月額300円で有料プランにすると、語彙力テストの利用回数が無制限になったり、マイ単語帳の上限が2万語まで増えるメリットがあります。

 

もし単語を学習サイトで学びたいなら、利用してみると良いと思いますよ。

 

文法の勉強におすすめな英語学習サイト

文法サイトがおすすめな人

・文法の勉強をイチからサイトで学びたい人

 

東京外国語大学モジュール

リスニングの勉強におすすめな英語学習サイト
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
費用無料
レベル初心者〜上級者

 

東京外国語大学モジュールは、東京外国語大学が運営している学習サイトです。英語だけでなく、あらゆる言語を学ぶことができます。

 

文法の勉強では、28のレッスンを通じ、文法の基本から学ぶことが可能です。

 

また文法だけでなく、会話の練習などもできるので、いろんな用途に使えるサイトでもあります。会話に関する特筆点は、アメリカ英語・イギリス英語だけでなく、オーストラリア英語、カナダ英語、ニュージーランド英語など、地域ごとのアクセントを学べることです。

 

地域ごとの英語を学べる学習サイトは少ないので、特定の国へ留学予定がある、海外赴任予定がある方にとって、特に重宝する学習サイトです

 

発音の勉強におすすめな英語学習サイト

発音サイトがおすすめな人

・英語の発音をイチから学びたい人

 

英語発音入門

単語の勉強におすすめな英語学習サイト
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
費用無料
レベル初心者〜上級者

 

英語発音入門は英語の発音を学べる学習サイトです。

 

  1. 英語を実際に話すときの注意点
  2. 子音の発音
  3. 母音の発音

 

この3項目に関して、アメリカ英語とイギリス英語、どちらも学べるようになっています。

 

英語の発音を学習サイトで学ぶなら、特におすすめのサイトです。

 

リーディングの勉強におすすめな英語学習サイト

リーディングサイトがおすすめな人

・英語を読む力を高めたい人

 

News In Levels

リーディングの勉強におすすめな英語学習サイト
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
費用無料
レベル初心者〜上級者

 

News In Levelsは、レベル別で英語ニュースを観れるサイトです。

 

同じ1つのニュースに対し、3つのレベルで文章が構成されています。一番易しいものだと使われている文法・単語ともにわかりやすく、レベルが上がるに連れて文法・単語が複雑になることが特徴です。

 

英文で読めるだけでなく、音声もついているので、リスニング目的でも利用可能となっています。

 

ライティングの勉強におすすめな英語学習サイト

ライティングサイトがおすすめな人

・英文を書くライティング力を高めたい人

 

Lang-8

ライティングの勉強におすすめな英語学習サイト
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
費用無料
レベル初心者〜上級者

 

Lang-8は自身が書いた英文をネイティブが添削してくれるサービスです。

 

「英文を書いてみたけど、本当にこれで合っているのかな?」と悩んだことはありませんか?そういう場面でLang-8を使えば、ネイティブがあなたの英文の間違いを指摘してくれます。

 

私自身、Lang-8はかなり活用しましたが、自分自身では気づかなかった英文の間違いをたくさん指摘してもらえ、かなり助かったことが印象に残っています。

 

デメリットとしては、Lang-8は相互添削サービスのため、あなた自身も、日本語を勉強している外国人の日本語添削をする必要があることです。

 

とはいえ、Give and Takeしながら英文ライティングを学んでいけるのは良いと思いますので、ライティングを勉強したいなら検討してみると良いと思いますよ。

 

中学英語におすすめな英語学習サイト

中学英語サイトがおすすめな人

・中学生の方

・中学英語を再度学び直したい方

 

中学英語学習サイト

中学英語におすすめな英語学習サイト
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
費用無料
レベル初心者〜中級者(中学生向け)

 

中学英語学習サイトはその名前の通り、中学英語を学べるサイトです。

 

中学1年、2年、3年とレベル分けされているので、中学生の方は、自分の学年に合った内容を学ぶことが可能です。

 

高校英語におすすめな英語学習サイト

中学英語サイトがおすすめな人

・高校生の方

・高校英語から学び直したい方

 

ちょいデブ親父の英文法

高校英語の勉強におすすめな英語学習サイト
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
費用無料
レベル初心者〜中級者(高校生向け)

 

ちょいデブ親父の英文法は中学生〜高校生まで、幅広い年代向けの英語学習サイトです。

 

大学受験向けの英語も学べるので、高校生の英語練習サイトとして良いと思います。

 

迷ったときの英語学習サイトの選び方

  1. 利用する学習サイトを徹底的に絞ること
  2. 理想は「総合的に使えるサイト1つ+学習目的に応じてトッピング」

 

英語学習サイトを選ぶ際は、上記の選び方がおすすめです。

 

まず利用する学習サイトは徹底的に絞りましょう。今回紹介した学習サイトを5つも6つも使うのではなく、決めたサイトを1〜3つに絞って使うくらいが理想です。

 

中でも間違いないのは「総合的に使えるサイト1つ+学習目的に応じてトッピング」です。

 

例えば、以下のようなイメージです。

 

  1. 総合的に使えるサイト:スタディサプリEnglish
  2. リスニング用:BBC Leanring English
  3. 単語用:Weblio

 

こんな感じで、総合的に使えるスタディサプリEnglishを軸に、特に伸ばしたい分野(上記でいうとリスニングと単語)は、目的別のおすすめサイトをトッピングする方法です。

 

この選び方であれば、手を広げすぎることなく、一つひとつのサイトを通じて深い学びを得ることができます。

 

自分にどの分野が足りないかわからない場合は、どんな目的にも対応できるスタディサプリEnglishを選んでおくと間違いないですよ。

 

英語学習サイトを有効活用して勉強する方法

英語学習サイトを選んだら、早速勉強です。

 

特に意識したいのは「毎日少しでも触れ続けること」です。

 

英語上達の最大の秘訣は「継続」です。どれだけ良い学習サイトを使っても、継続できなければ意味がないんですよね。

 

継続するためには、日常で何かと無駄に過ごしがちな以下の時間を、英語学習に充てることをおすすめします。

 

  • 通勤・通学時間
  • 会社・学校の休憩時間
  • 移動中の時間
  • 家でゴロゴロしてる時間

 

このようなスキマ時間で英語学習サイトを使うだけでも、英語力は伸びていきますよ。

 

もちろん、プライベートの予定を我慢して、多くの学習量をこなせば、もっと英語力は上達していきます。でも、予定を我慢することは、できればしたくないですよね。

 

ですので、普段何かと無駄に過ごしがちな上記時間を見直すだけでも、英語学習を毎日継続できると思いますよ!

 

まとめ

総合的に最もおすすめな英語学習サイト

 

最後にお伝えしたいことは、英語を話せたり、聞き取れたり、自由に使えるようになると、人生・キャリアの幅は圧倒的に広がることです。

 

例えば大学生であれば、英語ができると就活で有利になります。特にしゃべりが得意じゃない、面接が苦手、そういう方でも、英語力があれば、コミュニケーション力が高い人にも負けにくいです。

 

もちろん、中学生・高校生の方は、英語ができると受験で有利になることは言うまでもありません。

 

また社会人の方でも、英語ができると転職先の選択肢は増えます。英語人材は年収水準も高いので、今より年収が高い企業へ転職することもできます。

 

このように、英語が話せる、聞ける、使えるようになると、人生を有利に進めることができますよ。

 

今回紹介した英語学習サイトで勉強すれば、上記のような未来を必ず実現できます。他の誰でもない「あなた自身」と「未来のあなた自身」のために、英語学習に取り組みましょう。

 

他の学習ツールも検討したい方はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です