20社体験してわかったオンライン英会話のメリット・デメリット

20社体験してわかったオンライン英会話のメリット・デメリット

「オンライン英会話のメリットって具体的にどんなことがあるんだろう?」

「気づいていないオンライン英会話のデメリットも把握しておきたい」

「結局のところ、オンライン英会話は他の学習法と何が違うの?どんな人向き?」

 

こんな悩みをお持ちではないでしょうか?

 

オンライン英会話は手軽に外国人と英会話レッスンができることで人気です。ですがメリット・デメリットをはっきりと知らないまま勉強していると、

 

「なかなかうまくいかない」

「結局続かず、途中で辞めてしまった…」

 

という風に、途中で挫折してしまう可能性もあります。

 

そこで本記事では、オンライン英会話を合計20社体験した経験をもとに、オンライン英会話のメリット・デメリットをもとに紹介します。

 

オンライン英会話単独でのメリット・デメリットだけでなく、他の学習法と比べてどうなのか、最終的にどんな人がオンライン英会話を受けるべきで、どんな人は受けるべきでないかまで、この記事で完結するようにしています。

 

本記事を読めば、オンライン英会話のメリット・デメリットがわかりますよ。5分ほどで読めるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

オンライン英会話のメリット

オンライン英会話のメリット

 

  • 低価格で外国人と英会話レッスンができる
  • いつでもどこでもレッスンできる
  • レッスンを数多くこなせる
  • レベルや目的別でも学べる
  • 好きな講師を自由に選べる

 

それぞれ解説しますね!

 

低価格で外国人と英会話レッスンができる

オンライン英会話最大のメリットは「低価格」です。

 

【格安】安いけど本当に質が高いオンライン英会話10選【料金相場も解説】の記事で紹介しましたが、オンライン英会話の相場は次の通りです。

 

・毎日1レッスン(25分)を受ける場合:月額5,000円〜月額7,000円

・毎日2レッスン(50分)を受ける場合:月額10,000円以上

・受け放題で10,000円以下の格安オンラインも

 

上記のように、毎日1レッスン(月に約30回)で月額5,000円〜7,000円が相場となっています。

 

対して、教室型の駅前留学のような英会話教室の場合、月に数万円以上することは普通ですし、コーチング型の英会話スクール(英語コーチング)だと、月に10〜20万円以上することが一般的です。

 

これだけ低価格で外国人と英会話できるのは、英会話スクールという環境であれば、オンライン英会話くらいです。価格面はオンライン英会話の強いメリットだと思いますよ。

 

いつでもどこでもレッスンできる

オンライン英会話はいつでもどこでも、思い立ったらレッスンを受けられる自由さがメリットです。

 

オンライン英会話なので、場所関係なく、ネット環境さえあればどこでも学習できます。またオンライン英会話は通常、朝6時〜深夜1時ごろまでは対応しており、中には24時間対応のスクールも多いです。

 

「いま英会話レッスンしたいな」とふと思ったとき、駅前留学の英会話スクールだとできません。オンライン英会話ならではのメリットだと思います。

 

レッスンを数多くこなせる

一般的なオンライン英会話は、毎日1レッスン、合計月30回のレッスンで、月額5,000円〜7,000円の定額となっています。

 

レッスン回数は上記だけで30回は確保でき、スクールによっては毎日2レッスン、毎日3レッスンなどのプランもあります。

 

どのプランも費用は低価格なので、レッスン回数をとにかく多くこなすことができます。

 

レベルや目的別でも学べる

オンライン英会話はレベルや目的が一律ではなく、以下のようにレベル・目的でレッスンをすることができます。

 

  • レベル:完全初心者向け、脱初心者向け、中級者向け、上級者向けなど
  • 目的:日常英会話、ビジネス英会話、TOEICなど

 

特にオンライン英会話が初めてだと、緊張しますよね。そういう場合は、完全初心者向けの易しいレッスンもあるので、始めやすいですよ。

 

好きな講師を自由に選べる

オンライン英会話には様々な国籍・経歴の講師が在籍しています。

 

レッスンは毎回講師を予約して選ぶことが主流なので、好きな講師を選び、学習することができます。

 

例えば、最初は違う講師を毎回予約してレッスンし、良い講師に出会えたら、同じ講師を何回も指名することもできます。

 

またネイティブから英語を学びたい場合は、アメリカ人やイギリス人、オーストラリア人などを選ぶことで、ネイティブのきれいな発音を学ぶこともできます。

 

一般的な教室型スクールの場合、講師がすでに決まっていることもあるので、オンライン英会話ほどの自由さはないですね。

 

オンライン英会話のデメリット

オンライン英会話のデメリット

 

  • 基礎をイチから丁寧に学べる環境ではない
  • 1レッスンの時間が短め
  • 学習サポート範囲が狭い
  • 日本語が通じない講師も多く存在する

 

一方で、オンライン英会話のデメリットは次の通りです。

 

基礎をイチから丁寧に学べる環境ではない

オンライン英会話は、講師が基礎をイチから丁寧に教えてくれる環境ではないことがデメリットです。

 

例えば文法の基礎からじっくり教わるようなことは、あまり期待できないことが実情です。

 

オンライン英会話は英語の知識をインプットするより、学んだ知識をアウトプットする場の方が最適だからです。

 

1レッスンの時間が短め

オンライン英会話は1レッスン25分が一般的なので、レッスン時間も短めです。

 

レッスンが短いので、1レッスンでインプット・アウトプットの両方をすることは物理的にも大変です。

 

学習サポート範囲が狭い

オンライン英会話は、当然ながらレッスン中は学習サポートを受けられるものの、レッスン以外のサポートは基本少ないです。

 

例えばレッスン以外の学習サポートは、オンライン英会話の場合、当然ながら存在していません。

 

レッスン時間はかなり短いので、むしろレッスンの時間以外の過ごし方も、オンライン英会話で結果を出す際には重要です。

 

日本語が通じない講師も多く存在する

オンライン英会話の講師には、日本語が通じない講師も多く存在します。

 

そのため、言いたいことが英語で言えなかった場合、コミュニケーションが取れずに困る可能性があります。

 

オンライン英会話と他の学習法の違い

オンライン英会話と他の学習法の違い

 

  1. オンライン英会話
  2. 教室型の英会話スクール
  3. 英語コーチングスクール
  4. 独学(教材・アプリなど)

 

比べる項目は次の通りです。

 

  1. 目的
  2. 費用
  3. サポートの手厚さ
  4. 講師の質
  5. レッスン回数
  6. 短期での英語習得率

 

オンライン英会話教室型の英会話スクール英語コーチングスクール独学(教材・アプリ等)
目的アウトプットインプット
アウトプット
インプット
アウトプット
インプット
費用×
サポートの手厚さ×
講師の質
レッスン回数
英語習得率

 

違いに着目して解説します。

 

目的

オンライン英会話教室型の英会話スクール英語コーチングスクール独学(教材・アプリ等)
目的アウトプットインプット
アウトプット
インプット
アウトプット
インプット

 

オンライン英会話の目的は「アウトプット」がメインです。

 

対して、教室型の英会話スクールや英語コーチングは、アウトプットだけでなく、文法などのインプットまでできることが違いです。

 

料金

オンライン英会話教室型の英会話スクール英語コーチングスクール独学(教材・アプリ等)
料金月額5,000円
〜月額7,000円
月額数万円月額100,000円
〜200,000円
数千円
〜数万円

 

オンライン英会話は他の学習法と比べても料金が低価格です。料金を示すと上記のイメージです。

 

独学が価格面は一番であるものの、外国人と英会話レッスンはできません。

 

低価格で英会話レッスンをとことんやるなら、お財布に易しいオンライン英会話がやはり合っていると思います。

 

サポートの手厚さ

オンライン英会話教室型の英会話スクール英語コーチングスクール独学(教材・アプリ等)
サポートの手厚さ×

 

サポートの手厚さは、オンライン英会話が他の学習法に劣る部分です。オンライン英会話はレッスン回数は多いとはいえ、レッスン以外の学習サポートが薄いからです。

 

一方サポートの手厚さは、英語コーチングが最も手厚いです。レッスン時間だけでなく、レッスン以外のサポートも充実しているからです。学習で困ったことも、随時チャットで質問しながら学習できるのは、英語コーチングならではのメリットと思います。

 

講師の質

オンライン英会話教室型の英会話スクール英語コーチングスクール独学(教材・アプリ等)
講師の質

 

講師の質は、どの学習方法も一定の採用基準を設けているので、大きな違いはありません。

 

中でも英語コーチングは、ネイティブ講師・日本人講師ともにかなり厳選して採用しているので、講師の質が高い傾向があります。

 

レッスン回数

オンライン英会話教室型の英会話スクール英語コーチングスクール独学(教材・アプリ等)
レッスン回数

 

レッスン回数はオンライン英会話が圧倒的に多いです。前述通り、多くのオンライン英会話は毎日1レッスン、月に30回レッスンなので、回数はボリューム満点です。

 

一方、教室型の英会話スクールや英語コーチングは、週1〜3回レッスンが多いです。少なくはないですが、オンライン英会話のように毎日レッスンはありません。

 

英語習得率

オンライン英会話教室型の英会話スクール英語コーチングスクール独学(教材・アプリ等)
英語習得率

 

オンライン英会話の英語習得率は人によります。

 

そもそもオンライン英会話は自分で講師を予約し、レッスンを受けるので、学習の強制力はありません。

 

ですので、ちゃんとレッスンを継続できる人なら結果は出る一方、ついつい怠けてレッスン回数が少ない場合、結果は出ません。

 

その点英語コーチングは、英語習得率が最も高いです。レッスン・レッスン外問わず、講師が学習計画を定め、進捗管理もするので、挫折したくてもできないんですよね。

 

とはいえ、オンライン英会話でも自己管理できれば英語習得はできますので、この点は自分次第ということになります。

 

オンライン英会話が合っている人

オンライン英会話が合っている人

 

以上のメリット・デメリット・他の学習法との違いを踏まえて、オンライン英会話が特に合っている人は次の通りです。

 

  • 低価格で外国人と話す機会が欲しい人
  • とにかくたくさんレッスンしたい人
  • 朝から深夜まで、自分が都合の良いタイミングでレッスンを受けたい人

 

上記に当てはまる場合、オンライン英会話で学習することが、最も満足度は高くなると思いますよ。

 

オンライン英会話が合っていない人

オンライン英会話が合っていない人

 

一方、「オンライン英会話以外の方法を検討した方が良い方」は次の通りです。

 

  • 講師に基礎からじっくり教えてもらいたい人
  • 手厚いサポートが欲しい人

 

上記に当てはまる場合、オンライン英会話ではなく、別の方法を検討した方が、最終的な満足度は上がると思います。

 

その点で最適なのは英語コーチングです。英語コーチングは英語の基礎から応用まで徹底的に学べるだけでなく、学習サポートも手厚いです。

 

2〜3ヶ月という短期間で一気に英語力を高められるので、検討してみると良いと思いますよ。

 

オンライン英会話のメリットを最大化する秘訣

  1. オンライン英会話レッスンの前に予習する
  2. 予習した内容を実践する場として、レッスンを活用する
  3. レッスンの内容を復習する

 

結論、上記3つを必ずやることが、オンライン英会話の学習メリットを最大化する秘訣です。

 

オンライン英会話は低価格でたくさん英会話ができることが最大のメリットです。一方で、レッスン時間は短く、基礎から講師が丁寧に教えてくれるわけではないので、レッスン時間の効率性を高めることが大事です。

 

その点で、

 

「今日はこのテーマについて話してみよう」

「このフレーズを実際に使ってみよう」

 

という風に、事前に予習をしておくことで、レッスンの目的も明確になり、短い時間でも学習効率が高くなります。

 

またレッスンを終えたら、できたこと、できなかったことをしっかり振り返ることで、次のレッスンのテーマがまた定まり、良い循環を回していくことができますよ。

 

まとめ

20社体験してわかったオンライン英会話のメリット・デメリット

 

述べてきた通り、オンライン英会話にはメリット・デメリットもあります。

 

英語のインプットに不向きであることや、学習サポートが薄いことなどデメリットはあるものの、英語のインプットは自主的に教材を使って勉強する、学習は自己管理でやりき等を意識すれば、オンライン英会話だけでも、英語力は確実に伸びますよ。

 

何より、オンライン英会話は低価格で外国人と英会話レッスンができる環境として、この上ない場所です。

 

外国人と英語を話せるようになるには「実践」が一番重要であり、オンライン英会話なら実践を数多く積むことができますよ。

 

「オンライン英会話の無料体験レッスンを実際に試してみようかな」と思った場合は、おすすめのオンライン英会話は「20社体験した私がオンライン英会話おすすめ10社を徹底比較」の記事で紹介しているので、参考にしてみてください。受講者の口コミを見ても、総合的に満足度が高いスクールです。

 

またオンライン英会話の中でも特に低価格で受講できて、コスパが優れたスクールは「【格安】安いけど本当に質が高いオンライン英会話10選【料金相場も解説】」でも取り上げています。価格重視ならこちらのスクールを選ぶと、満足度は高くなると思いますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です